【食べる】Abentino’s pizza-pasta / マクタン島

pizza グルメ

昨日仕事が終わってから、夕食をどうしようか一思案してマリゴンドンクロッシング(と一般的に呼ばれるマクタン島南部の交差点。パシフィックセブリゾートからバイクで5分程度です)付近で何か食べられないかなあと考えハバルハバル(バイクタクシー的な?)のお兄さんに乗せていってもらいました。

たしかこの辺にピザ屋っぽいところがあったような・・・
あ、ありました( ^)o(^ )

店名に絞ると全体まったくうつりませんでしたすみません><

8年前にはこんな洒落たお店はありませんでした。店員さんに聞いてみると、何年か前にオープンしたらしいです。

夕方17時半頃という時間帯で、他にお客さんの姿はありません。店内は冷房がちょうどいい具合にかかっていてとても快適です。テーブルや椅子が汚れているなんてこともありません。

わたし  「すみません、おすすめはなんですか?」
女性店員 「あなた初めて? ならこのUNOがおすすめよ☆」

左から2番目が薄い生地メニューです。

へえ~、いろいろあるやん。わたしは薄い生地のサクサクしたピザのほうが好きなので、それにしてみました。ピーマンとか玉ねぎも乗ってるしヘルシー(謎)だな☆

わたし  「じゃあそのお勧めをお願いします」
女性店員 「はーい、それじゃちょっと待っててくださいね」

冷蔵庫から生地を取り出し、トッピングを開始する女性店員。許可をもらって少し写真を撮らせていただきました。

ピザソースをふんだんに塗る
予想以上になんかいい感じに・・・

普通のピザっぽいです。こちらのローカルよりのなんちゃってピザかなと予想していたのが見事に外れましたね。

女性店員  「ピーマンは今切らしてるからトッピングなにか選んで」

え・・・今それを言いはりますん?(汗)
ピーマンに惹かれて選んだも同然なんですが仕方ありません。小さいオリーブを頼みました。

わたし  「追加トッピングってできるんですか?」
女性店員 「できますよー。なんでも1つ30ペソ☆」

やすい!! わたしの故郷のソウルフードピザチェーン、アオキーズピザでは追加トッピングは100円だか200円だかくらいかかります。やすいからチーズをさらに追加してもらいました。

ドリンクメニューにアルコールも少しあり、軽く飲みながらピザやパスタをつまむのにちょうどいいお店ですね。

アップルフレイバービール初です。おいしい。

15分もかからないうちにピザが運ばれてきました。

じゃーん!

普通にクウォリティー高くないですか?これで180ペソ=400円くらいですよ!?
生地は期待以上のサクサク感、チーズの量もほどよく追加トッピングしてちょうどいいくらいでした。というかおいしい・・・
この値段でこのピザが食べられるのは非常にコスパ感がよろしいです。
他にもパスタなどがメニューに並んでいまして、次回はパスタに挑戦してみようかと思います。フィリピンのパスタは得てしてだるだるの延びきったパスタがほとんどです。果たしてここのパスタは・・・!??こうご期待!!!\(^o^)/

ハンガリアンソーセージたべたい。

ビール込みでお会計230ペソでした。大満足☆

コメント