ひとそれ

ハロプロ

唐突にハロプロの話をしますが。

今年Juice=Juiceが出したシングル「ひとりで生きられそう」って それってねえ、褒めているの? なんですが、メンバー増減があった節目の今歌割を変えた新しいバージョンで再発売するみたいなんですよ。

Juice=Juice『「ひとりで生きられそう」って それってねえ、褒めているの?』(Promotion Edit)
元バージョン。
『「ひとりで生きられそう」って それってねえ、褒めているの?』(リリック・ビデオ)
歌割変更バージョン。

かなり歌割が変わってしまっていてまるで別の曲みたいです。
新人2名の歌声がそれほど特徴がなく、歌声に特徴があるメンバーの歌割が減っていたり出だしの宮本のフレーズが段原に変わっていたり、確かな~オアシスとかーが金澤じゃなくなってたり、とにかく何と言いますか、

これは失敗やろ・・・としか思えません(;^ω^)

出だしのソロパートは段原さんの方が音程が安定して聴きやすいのは確かなんですが、宮本のあの若干の不安定さ加減がいい味出してたと思うんですよねー。
あと高木があまり目立たなくなってました。うーん・・・

新人をプッシュしたいなら完全新曲で目立つパートを渡せばいい話な気がします。
というかこんなにパフォーマンスがすごいアイドルグループ他にいないんだから事務所はほんまに売り方考えてほしいです(永遠に繰り返されるハロプロファンの悲痛な叫び)。

ちなみにわたしの推しは宮本佳林さんです。

ハロプロ
スポンサーリンク
シェアはこちらからどうぞ。
Sをフォローする
セブってよかったとも!

コメント