セブ通信。。。

セブ

なんとか1か月持ちこたえているわたしです、こんばんは。
先週土曜日にアパートに引っ越したはいいがリゾート内に住んでいたほうが色々と快適だったんじゃないか?という疑念に苛まれている今日この頃ですがみなさまいかがお過ごしでしょうか。

まずアパートなんですが、内部はまあまあ快適といえば快適なんです。10畳くらいのワンルームで新築なのもあってキレイはキレイなんです。ただやはりここはフィリピン、日本の常識があまり通用しません。

1.アパート周りに多数の犬がうろついている
⇒中には近隣住民の飼い犬が混じってるらしいですが、はたから見たらみなただの野犬です(汗)。日本では野良犬を見かけることは近年ほとんど無くなりました。こちらはその辺にたくさんいます(;’∀’) そして家に帰る度にワンワン結構な勢いで吠えられて少し怖いんですよね(;^ω^) 噛みついてきたりはしない、と祈ってます。

2.停電する
⇒これもフィリピンでは日常のことです。ただ10年以上前と比べるとその頻度は格段に減っているような感じですね。これを書き始める1時間前に30分程度停電していて、デスクトップパソコンを使っていた同僚が「書いてた文章が全部きえた!!!もうやだ!」と嘆いており、そうやって仕事中に停電されるのだけはやめてほしいところです。

3.水が止まる
⇒これもついさっきの出来事で、帰宅したんですよ。それで手を洗おうと思って蛇口をひねると「ぼこ・・・ぼこぼこ・・・」という謎の音を発するのみで一切水は出てきません。泣きながら近所に住んでいる同僚に調べてもらったら、停電した⇒水を送るポンプの電源も切れた⇒停電から復活したがポンプの電源は自動で入らずそのままOFFになっていた、ということだったらしく10分程度で水は復活。

4.近所に知り合い・友人が多数住んでいる
⇒これはある意味安心といえば安心です。わたしのことを知っている人がいるだけで安心感が増すというものです。しかしこれは諸刃の剣で、それだけ知り合いだらけだと今いちプライベート感が無いと言いますか、個人的にはプライベートの生活はあまり知り合いに見られたくないというか、、、わたしの言いたいこと分かってくださいますか?( ^)o(^ )
でもまあいっか。。。

5.セメント粉が降ってくる
⇒天井のセメントがどうやら完全に固まっていないのかもしくは何らかの不備があるのか、いくらきれいにしても少しずつ天井からセメントパウダーが降ってきて床やカウンター上が汚れます。うう・・・(´;ω;`)

うん、あれこれ書きましたが、まあいっか☆
住めば都といういい言葉が日本にはあるので、それにならって生活しよう。。。

ちなみにアパート周りでは様々な動物が飼われており、目の保養(謎)も可能です。

やぎちゃん。
にわとりでしょうか?汗
このわんこは吠えません。好き。

コメント