フィリピンでの英語留学が流行っているらしい

セブ

ひと昔前は、英語学習を目的とした留学といえばアメリカやイギリス、オーストラリアなどが渡航先として真っ先に思いつく場所でしたが、費用面や日本からの近さなどの条件で人気があるのがフィリピンらしいです。

英語留学【留学くらべ~る】より引用

がっつり1年コースよりはやはり3か月程度の期間の留学が人気のようで、フィリピンだと50万円程度の予算で滞在費用も賄えるそうです。かなり安いですね。
(表向きは)銃社会ではないフィリピンの方が幾分かはアメリカなどよりも治安面では安心かもしれませんし、日本から近いので気軽に行き来できる点もプラス材料です。
個人的には暖かいところが好きなので、今からどこに留学したいかと問われればフィリピンかフィジーかなあって・・・というかフィジーに語学留学って全くイメージがありませんでした。結構な数の日本人が留学しているんでしょうか。

ぱっと思いつく、フィリピン(セブ)での語学留学の個人的メリットは、

・物価が安く滞在費用が抑えられる
・毎日半そで短パンサンダル生活が可能
・自然が豊かでネイチャーアクティビティーを満喫できる
・現地人がおおむねフレンドリー
・各国料理を楽しむことのできるレストランが多い

このあたりになるでしょうか。とにかく1年中暖かいのがイイ。

あ、ネットでざっと調べてみると、フィリピンでの語学留学は他の国と比べてマンツーマンレッスンが多いから密なコミュニケーションがしやすい!レベルアップが早い!といったような口コミや謳い文句を目にします。
どうでしょうね・・・英語初心者、海外初心者だとマンツーが多いとすごく疲れそうな気がしますけれど・・・。却って複数人レッスンの方が勉強になりやすいこともありそうですし、一概にマンツーがイイ!とも言いづらいですね。

その人次第か。結局こうまとまってしまうんですな。
安いと言っても数十万円以上はかかる語学留学ですから、払った分スキルは身につけておきたいものですね。
ちなみに私は8年以上日本国内で英語を全く使わず生活しているので、明らかに会話能力が落ちていて悲しい思いをしています。日常的に使わないとやっぱりだめですね。
また慣れていきたいと思います。

セブブログ
スポンサーリンク
シェアはこちらからどうぞ。
Sをフォローする
セブっていいとも!

コメント