台風一過ピーカン祭り

セブ

晴れました!!!!!

やっと南国らしさを取り戻したの巻

いやあ、本当に晴れてきてよかったです。雨季なので雨はまあところどころで降るでしょうが、こういった晴れ間もあればよしって感じですね。
どうもおはようございます。ぎっくり腰になって1週間近くが経過し、徐々に回復してきております。まだ起き抜けの時や長時間座っていた後などに腰がアダダダダダダダとなるので、完全復活はまだ先になりそうです。ああ、日本の整形外科にかかりたい・・・

海外で暮らしていると、体調が悪くなったりケガをしたときに一気に不安になります。
日本は医療面では非常に安心できる環境が整っていると改めて実感せざるを得ません。

昨日は来月滞在予定の団体様が使うファンクション用の部屋のセットアップをしてみました。テーブルが何個入って椅子が何個並べられるかを実際にセットしてチェックするという作業で、もちろんわたしだけでは無理なので困ったときのダイブショップスタッフ~~~! です。

インストラクターのビノールとボートキャプテンのナンディンさん、あとダイブマスターのポーちゃんも手伝いに来てくれました。嫌がらず積極的にみんな手伝ってくれるので非常にありがたい。やさしいです。

斜め前から。
後ろから。
横から。隙間はギリギリかな。。。

本当はテーブルとイスを1セット追加したかったのですが、全くもってスペースが足りません(;’∀’) 困ったな・・・ この旨先方にお伝えしましたが、どうにかなるかな・・・ならんかも・・・(;^_^A 出たとこ勝負で頑張るしかないでしょうか・・・

パシフィックセブリゾートは、その昔は日本の旅行会社さんと提携しパッケージツアーを組んでお客さまを送っていただいていました。9割以上のお客さまがそのような形でパシフィックセブリゾートを利用していましたね。それが今ではガラっと様相が変わり、日本の旅行会社経由でお越しになるゲストは全体の3割にも満たない程度。

その分、ローカルのお客さまの割合がだいぶ増えています。そして、ローカルのお客さまたちから頻繁にイベントのためにリゾートを使いたいという問い合わせを受けるようになりました。ファンクションルームやレストラン、ビーチエリアなど様々な場所で様々なイベントを受け付けている感じですね。

↑の写真のように、会議などでファンクションルームを使いたいという要望も少なからずあるので、こうやって試しに配置したりしているのです。テーブルもう少し軽くならないかな。。。(;’∀’)

そんなわけで、パシフィックセブリゾートでは各種イベントを常時お承りしておりますので、是非ご連絡ください!(営業\(^o^)/)

コメント