RORO PORT ROAD/マクタン島

グルメ

昨夜、職場の上司と同僚に連れられてRORO PORT ROADという場所へ行ってきました。

マクタン島の南西部、コルドバ地域の南側にある長い桟橋で、パシフィックセブリゾートからも見える場所です。どうやらここでおいしいBBQが食べられるとのこと。リゾートからバイクで10分弱程度、歩くのにはちょっと辛い距離です(5kmくらい)。

こんな感じの屋台がずらーーーっと桟橋沿いに並んでいます。

暗くて画像が鮮明ではなく申し訳ありません><
普通のデジカメも持参したのですが、あまり撮るタイミングが無かったんです。
わたしはこの場所には全く慣れていないので、注文はすべて同僚に任せることにしました。4人でお肉や魚などのBBQをたっぷり食べてご飯を2杯ずつ食べてソフトドリンクを1本ずつ飲んでお会計しめて500ペソ。一人当たり125ペソくらいです。最近のフィリピンの物価や賃金の感覚がよく分かってないのでアレなんですが、ローカルの人たちにも手が届きやすいくらいの値段かなー? 若干高めな気がしなくもありません。もちろん観光客にとっては爆安ではあります。そして肝心のお味は・・・

4人分です。

げきうま!!!!(;゚Д゚)

なんでしょう、タレがなんだかこのうえなく美味しかったです。たまたま当たりだったのかなあ。

串焼きを自分で選んで焼いてもらいます。

BBQ以外にも路肩コーヒー屋(ドリップ!)、タピオカもどきドリンク屋、流しの歌手など様々な出会いがあるかも。

このおじさんは片言の謎な日本語曲を歌ってくれました。トモダチ~くらいしか聞き取れず。

はるか昔の同僚とすれ違ったりしたくらいで、ほぼ地元の人ですね客層。出かける際は貴重品の取り扱いには十分に気を付けてください!

コメント